【TCC】トレードコインクラブ~7種類の報酬内容を徹底解説~

今日は気になる配当について説明していきたいと思います。日々変化を遂げているので、変更点は詳細がわかり次第随時追加していきますね(。•ᴗ•。)

 

 

トレード配当(日利)

 

まず、トレード配当にはオートトレードとセミオートトレードの2種類あります。

月〜金曜日の平日毎日、トレード利益の配当を貰うことができます♪(土・日の運用利益は会社利益)

 

オートトレード

オートトレードの平均日利は約0.06~1.2%です。

 

毎週 月曜日9時~火曜日9時までの間に3つのリスクから1つを選択

たったこれだけの3分ほどの設定でその週平日毎日トレード配当が発生します。設定を忘れた週はお休みですが、その分延期になるだけなので最終的に配当を貰える日数に変わりはありませんよ。

BTC相場が下がりそうな週 ⇒ ローリスク

BTC相場が上がりそうな週 ⇒ ハイリスク

BTC相場が横ばいしそうな週 ⇒ ミドルリスク

この設定だと利益が見込めると、創業者のリカルドさんがセミナーで言っていたそうです。

また、登録プランによって最低日利(ストップロスト)が保障されています(^o^)/

 

 トレーダー登録・単利運用

1.05BTCで運用した場合、平均日利を0.8%だとすると

毎日約0.008BTCのトレード配当が発生します。

1BTC=30万円の場合【2400円/日】

1BTC=50万円の場合【4000円/日】

 

トレード配当の25%の手数料を引いた場合、1年で約1.536BTCになるんです。

 

追記:

ここから、

◎月会費(0.03BTC×11ヵ月=0.33BTC)

◎出金手数料(8%)

上記ふたつの手数料を引くと、

一年で約1.11BTCになります。

 

 

1BTC=30万円の時に始めていた場合、

1年後に変わらず1BTC=30万円 ⇒ 376,200【76,200円】の利益

1年後に1BTC=80万円 ⇒ 1,003,200円【703,200円】の利益

 

恐るべしビットコイン建て案件です!(・oノ)ノ

貰えるBTCは変わっていないのに、ビットコインの価値が高騰するほど報酬も勝手に増えてくれるんですね~。ここがドル建て案件との違いです…(・ε・)

これは単利で計算した場合です。再投資で複利運用をした場合、ざっと計算しても更に約0.2BTCはプラスになります。単利運用か複利運用かで最終的な利益が違うので複利運用をおすすめします。しかし複利運用の場合、再投資をしている間は出金できないのでそこは注意していただきたいです。

セミオートトレードをうまく活用していくと平均日利は更に高くなる可能性があります。詳しくは後ほど説明しますね。

 

日利0.8%と聞くと他と比べて低く感じる人もいるのでは?

よく考えてみてください。日本の銀行の年利は良くて0.02%程、年利150%を超えるなんて普通ではありえません…。それに、日利が高すぎる案件はすぐに運営できなくなってしまいますよね。長期案件の日利は1%前後が鉄板のようですし。TCCを長期案件として投資するのなら、この日利は妥当だと思います。

 

10月30日追記:

現在オートトレードの配当は平均約0.6%程です。現在の配当だと、1BTC投資ではマイナスです。登録前に必ず確認するようにしてください(´._.`)

 

 

セミオートトレード

グランドオープンからセミオートで仮想通貨を選択できるようになりました!

セミオートトレードは、51種類の暗号通貨から好きな通貨を選択します。

毎週月曜日セミオートで通貨を選択。毎日一度だけ(14時~2時)その日に運用する通貨を選択することが可能(オートは週1回のみ)

現時点(8月1日)でわかっていることは、オートに比べてストップロスト(最低日利)が低いが上手に選択すれば日利が高い( ̄^ ̄)ゞ1%超えもありますよ。この選択方法が重要なのですが、裏技的なものなので知らない人も多いかも…。私の所属しているグループでは毎日検証していますよ~。

 

 裏技?!~日利を最大限に引き出す方法~
追記:約1ヶ月程裏技で最高日利を出すことが出来ていたのですが、使えなくなってしまいました…。それでも私の所属しているグループでは、高配当を得られるように毎日検証をしています。裏技を知らないまま運用をしていた人も多々いましたし…どのグループに参加するかで配当に大きな違いが出るので慎重に選びましょうね(・・;)

 

 

直接紹介

 

紹介した人の投資額の10%が報酬として支払われます。

会員種別により1日の上限が違います。

★ Apprentice (見習い)【0.99BTC】

★ Trader (トレーダー)【4.99BTC】

★ Senior trader (シニア)【上限なし】

 紹介した人が追加投資や複利運用で再投資をした場合も、その都度報酬が支払われますよ(・∀・)

 

 

間接紹介

 

自分の紹介者が紹介した人の報酬も貰うことができます。

⇒例えば、自分の紹介者の紹介者(世代2)が1BTCの投資をした場合、0.03BTCが報酬として支払われるんです。

もし、自分が紹介した人が多くの紹介者を出したら、それだけですごい報酬になりますよね( ̄∇ ̄)

会員種別により受け取ることができる世代が違います。

★ Apprentice (見習い)【4世代】

★ Trader (トレーダー)【6世代】

★ Senior trader (シニア)【8世代】

 

 

チームボーナス

 

これはいわゆる、バイナリーボーナスです。

バイナリーツリーという左右に分かれた表があります。

一番上が自分で、ダウンに紹介者を配置したり、配置された紹介者が新たに紹介者を配置することで人が増えていきます。そして、左右のグループを比較して、投資額の合計が少ないチームのBTCを会員種別による%に応じて報酬を貰うことができるんです(*´∇`*)

ちなみに、このボーナスをもらうには直接紹介者を左右に配置する必要があります。(スピルオーバー不可)

上の図を例に計算してみましょう。

例えば、自分がトレーダーでダウンが全員1BTC投資をしたとします。

左チームが計7BTC、右チームが計3BTCで、少ない方の右チーム3BTCが対象なので、

トレーダー(9%) の0.27BTCが報酬となりますね(*´ω`*)

会員種別によって、割合と1日の上限が違います。

★ Apprentice (見習い)【8%、2BTCまで】

★ Trader (トレーダー)【9%、10BTCまで】

★ Senior trader (シニア)【10%、15BTCまで】

 

 

ボーナス残余

 

c25de7c7e4b3cb3ea48ecfdbd2426f8d_f0ae59bc7feead54df040c02cca92578.png

いわゆるマトリクスボーナスです。

マトリクスツリーのダウン上に登録者が1人現れるたびに0.003BTCの報酬が発生するんです!(・oノ)ノ

紹介が苦手な方でも、棚ぼたで報酬を得ることができる期待大ですね♪

マトリクスツリーは上の図のように、1段目は3人、2段目は9人…と増えていきます。自分が直紹介を出すと、紹介①~⑥のように自動的に配置されます。ダウンに6人いるので、こでだけで0.018BTC貰えますよね♪

そして、ここからが大事です!

紹介者①の視点から見るとダウンに3人います。つまり、何もしなくてもボーナスを貰うことができるのです(*´ω`*)ちなみに、紹介①が直紹介を出すとレベル1は既に埋まっているのでさらに下に配置されます。そうすると、次は紹介④に報酬が発生しますよね。(配置方法には多少変動があるようです。)

注意して欲しいのは、アップの方が紹介した人達がすぐに自分のダウンにつくとは限りません。登録した順番によりますし、早く登録した人が有利になります。ただ待つだけよりも、自分で紹介者を出した方が確実ですね(^ー^* )

会員種別によって貰えるレベルの深さが違います。

★ Apprentice (見習い)【レベル4】

★ Trader (トレーダー)【 レベル8】

★ Senior trader (シニア)【レベル12】

 

マトリクスボーナスを貰うには条件があります。

 マトリクスボーナスを貰う条件

0.25BTC以上の利益を得ている(運用利益・紹介報酬等含め)

上記達成後、月会費を毎月支払う

Apprentice(見習い)【0.015BTC】

Trader(トレーダー)【0.030BTC】

Senior trader(シニア)【0.045BTC】

ダウンについた人の中で総収益が0.25BTC以上得ている人が対象

 

この仕組みを理解していただいたら分かると思いますが、新規参入者が増えるほどダウンも増える期待大=報酬アップなんです(^o^)/

今までのブログでも散々説明してきましたが、TCCは長期的案件です。案件が長く続くほど、新規参入者は増えていきますよね。運用システム自体が魅力的な案件なので、これからさらに参入者が増えることは間違いないです。マトリックスボーナスの爆発力は計り知れませんねヽ(*^^*)ノ

 

 

チーム再生ボーナス

 

TCCには自動更新というシステムがあるのですが、

投資金額の5倍の利益(日利、ボーナス合計)が出た場合、自動的に投資金額と同額が自動的に引き落とされます。

⇒例えば、1BTCの投資で複利運用をして原資が1.5BTCになった場合、7.5BTCの利益を得えると自動的に1.5BTCが再投資されるんです。

ちなみに契約満期(8ヶ月or12ヶ月)を迎えた場合の再投資についてはまだ不確実なので、わかり次第記載していきますね(*・.・)ノ

ダウンが更新することにより、

★ 直接紹介ボーナス

★ 間接紹介ボーナス

★ バイナリーボーナス

が再び発生するんです!(・oノ)ノダウンについた人がたくさん稼ぐと、自分にも利益がついてくるんですね♪

この上限がないと、稼いでいる人が収入を貰い続けることになるので、会社側が支払いをできずに運営ができなくなってしまいます。新規参入者の投資金だけを原資とするようなポンジスキームとは違います。逆に、稼いでいる人程再投資が必要になるということは会社に収入が入るので長期的な運用が期待できますよね(^ー^* )

 

 

キャリアプラン

 

これは、バイナリーツリーをベースにしたボーナスで、サイクルによって様々な報酬が貰えるんです。

1サイクル=2.85BTC:2.85BTC

キャリアプランを受け取るには最低3人の直紹介が必要です。これは、たくさん紹介者を出せる方のボーナスですね~。

 

 

サポート体制についてはこちら

【TCC】なぜトレードコインクラブが爆発的人気が出たのか~重要ポイントまとめ保存版~

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます(^o^)/

TCCは、トレーダー以上の場合基本日利だけでプラスです。紹介を出せない、自己運用をしたい人にはもってこいの案件です。また、紹介報酬も豊富なので頑張り次第では莫大な資産を得ることができるんです(*・・*)

その他詳しい内容は、ページ上部のメニューから見てください(。•ᴗ•。)♡

 

現在、私からの登録に限りこのようなキャンペーンを行っております♪

⇒ 【TCC】初回運用額の10%をキャッシュバック

 

何回も言っていますがTCCは『ビットコイン建て案件』です。5月には仮想通貨法が可決され、大手企業が続々と参入してきています。今後さらに高騰することが予想されます(あくまで予想)。保有しているだけではBTCは増えませんが、TCCなら増やすことができるんですね(´∀`*)ただ、高騰するほど投資金も高くなってしまうのでそこは注意が必要です…。
勧誘はいたしませんので、気になることはお気軽に連絡してくださいねヽ(*^^*)ノ

友だち追加

↓ ポチっとしていただけると嬉しいです♪


人気ブログランキング

※今回TCCを長期案件としてオススメしていますが、出金停止やサイト閉鎖等のトラブルが起こるリスクはゼロではありません。あくまで余剰資金、生活に支障をきたさない範囲での投資をオススメします